成長期応援飲料「アスミール」の特徴

子どもの時期にきちんと栄養を摂っておくことは、成長にとってとても大切なことです。特に、日本人はカルシウム不足と言われていますが、身体の成長に直接的な関わりがある骨格の発達のためにも、カルシウムをしっかりとることは欠かせません。カルシウムといえば牛乳や魚類ですが、牛乳や魚が嫌いな子って意外に多いんですよね。また、ファストフードやコンビニ弁当などが簡単に手に入るようになった現代は子どもも栄養バランスが乱れがち。

 

そこでおすすめしたいのが、一番星の成長期応援飲料「アスミール」です。

 

アスミールの販売店はこちら

 

アスミールは成長ホルモンの分泌をサポートするために、亜鉛、アルギニン、プラセンタをバランスよく配合。免疫力を高め、骨の強化、筋力アップに貢献するほか、学習能力や記憶力を高める助けをします。そのほかにも、カルシウムをはじめビタミン、鉄分、DHAを配合。たっぷりの栄養分が詰まったココア味の粉末を牛乳に溶かして飲むため、牛乳嫌いでもおいしく飲むことができます。



アスミールの口コミ

「うちの子、よその子に比べて体が弱々しくないかしら…」そんな悩みを抱えているお母さんもいるでしょう。

 

特に「身長が小さすぎないかな…」なんて悩みを抱えている人にとって心強い存在が、一番星の成長期応援飲料「アスミール」です。骨格づくりに必要不可欠なカルシウムをはじめ、亜鉛やアルギニンなど成長ホルモンをうながす成分、鉄分、ビタミンも豊富。育ち盛りの子どもたちの体づくりをサポートしてくれます。

 

そのアスミールですが、口コミの内容を見ると、牛乳嫌いだったり食べ物の好き嫌いが激しい子でも、ココア味のやさしい風味が人気で喜んで飲むというものがたくさん見られます。ただの牛乳を飲むよりも甘く飲みやすいので、おやつ代わりにぴったりですね。

 

肝心の効果については、実感派と実感できなかった派が真っ二つに割れているようです。実感できた人たちは、「子どもの成長がぐんぐん伸びた!」「体格がしっかりして筋力がアップした!」という声がたくさんあります。実感できなかった人からは、「気休め程度にしかならなかった…」という厳しい声も出ています。

アスミールの飲み方

子どもの成長に必要な栄養分がぎゅぎゅっと詰まった一番星の成長期応援飲料「アスミール」。ココアの甘くやさしい風味で、牛乳嫌いな子どもでもごくごく飲んでくれると評判です。

 

アスミールの飲み方はとても簡単。付属のシェーカーにスプーンすりきり2杯(6g)分の「アスミール」と100mlの牛乳を入れてしっかりと蓋を閉め、シャカシャカとシェイクするだけなんです。たったこれだけで1日分の必要栄養素を摂取することができるのです。

 

また、寒い時期や就寝前はホットで温かくして召し上がれることも可能。カップの「アスミール」をスプーン2杯分入れたら、温かい牛乳を30ml加えてよく混ぜます。ダマがなくなったら残りの70mlを加えて完成です。季節やシチュエーションに合わせてアイス、ホットが選べるのは嬉しいですね。

 

アスミールに使われる原料はすべて国内生産のモノが使われています。そして、保存料や着色料などは使わず、日本国内の工場で製造しているので、安心して続けることができますよ。

アルギニンは身長を伸ばす効果があるの?

アスミールにも配合されているアルギニンは身長を伸ばすのに効果があると言われています。そもそもアルギニンとは、アミノ酸の一種で、一酸化窒素を生成する働きがあります。一酸化窒素には血液の流れを良くしたり、成長ホルモンの分泌を活発にする効果があるといわれています。もし、成長期にアルギニンが不足すると、子供の成長を阻害してしまって、身長が伸びづらくなるので、注意しないといけません。このように、アルギニンは身長を伸ばすのに重要な存在ですから、できる限り摂取された方がいいです。

 

一番手軽にアルギニンが摂れるのは、サプリメントやアスミールのようなドリンクです。アルギニンのサプリメントを毎日飲み続ければ、もしかすると、身長が伸びるかもしれません。ただ、即効性はないので、長期間飲み続けるというのが重要になります。また、効果には個人差があるため、飲み続けても身長が伸びない可能性もあるというのを理解した上で服用してください。そして、用法用量をきちんと守って、飲みすぎたりしないようにしましょう。

更新履歴